目袋をアイキララで目立たなくしています

 

私は加齢とともに、目の周りのシワやむくみに悩むようになりました。特に目の下にできる目袋が気になって、いろいろやってみたのですが、なかなか消えないので、すごく困っていました。

目の周りの皮膚は顔の皮膚の中で一番薄くて、上手に手当てしないとシワになったり、むくんだりして困ることが起きてしまうのです。

目の下の悩みにいいアイクリームを探していましたが、アイキララというアイクリームが気になって買って使ってみることにしました。なんだか注射器のような容器に入っていて、効きそうな感じがしました。

アイキララは特に目の下のむくみに効果があるという口コミなので、とても期待していました。

 

加齢のせいで目元の皮膚が痩せていくことで起こることがわかって、できるだけ刺激を与えないようにしています。

目の下の皮膚の中のコラーゲンが減少して、皮膚が痩せてしまうのです。

それで、皮膚が薄くなって、下の血管が浮かび出てくすんだ感じのクマになったりして、何かと目の下に影ができたように見えて、疲れたような顔になってしまうのです。

目袋がぷっくりと出てしまって、目頭のところにクマができたりして、鏡を見るのが嫌になってしまいます。

そういう時にいいと思って、アイキララを毎日、お肌のお手入れの時にプラスすることにしています。

最初はそれほど効果を感じませんでしたが、3ヶ月くらい使い続けていたら、目袋がなんとなく目立たなくなってきていることに気づきました。

MGAというビタミンC誘導体がコラーゲンをサポートしてくれるので、ふっくらとした目元になるのです。

健康的なふっくらとした目元になると、目袋は目立たなくなってきました。

毎朝と夜のお肌のお手入れの時に、洗顔して、化粧水をつけた後でアイキララを目元につけて、その後に美容液や乳液、クリームなどをつけています。

おかげで実年齢よりもはるかに若く見られるようになって、やっぱり目元の印象は大事だということがわかりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です